脱毛エンジェル > はじめての背中脱毛 > 背中脱毛の回数・期間の目安はどれくらい?サロンと医療を徹底比較

背中脱毛の回数・期間の目安はどれくらい?サロンと医療を徹底比較

背中の脱毛が気になる女性

いまやワキやVIOのムダ毛処理は当たり前ですが、背中までツルツルにキレイにしている女性って素敵ですよね

夏に薄着になるタイミングで背中がパックリと開いたセクシーなトップスを着たり、躊躇なく水着でキレイな背中を見せられるよう、背中のムダ毛処理をしたい女性が増えています。背中は良く見てみると案外産毛が生えていて、気になるものなのです。

背中は、自分では手が届きにくく、目視しながら自己処理するのが大変なので、脱毛サロンや医療クリニックで脱毛する人が多いパーツでもあります。それでは、背中のムダ毛を脱毛するには、どのくらいの期間や回数が必要なのでしょうか?

ここでは、脱毛サロンに通う場合、そして医療クリニック(レーザー)に通う場合に分けて、期間と回数の目安を解説していきます。

背中脱毛に必要な回数と期間の目安【サロンの場合】

まずは、一般的に光脱毛(フラッシュ脱毛)と言われる方法で脱毛を行う、脱毛サロン・エステサロンでの回数と期間の目安を紹介していきます。

光脱毛とは、黒いメラニン色素に反応して光を照射し、毛根にダメージを与えて毛を抜けやすくする方法。または、毛根ではなくバルジ領域という毛を生えさせる司令塔のような場所に光を当てて、毛を生えてこなくする方法のことです。

光脱毛は、あとで説明する医療クリニックのレーザー脱毛よりも威力が低い光を使用しているので、クリニックより少し時間と回数がかかります。しかし、肌に優しく痛みが少ないなどのメリットもあります。

背中脱毛に必要な回数の目安【サロンの場合】

脱毛サロンで背中脱毛する女性

<脱毛サロン(光脱毛)で背中脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、6~11回程度(1年~2年)
  • ツルツルにキレイにするには、12回以上(2年以上)

脱毛サロンで背中脱毛の施術を受けた場合、多くの方は6~8回ほどでおおむね効果を感じます。効果の感じ方は人それぞれですし、毛質によって毛の薄くなり加減も異なりますが、大体10回前後でだいぶムダ毛が薄くなり、ほとんど自己処理が不要になります。

12回以上施術すると、ムダ毛がほとんどないツルツルな背中にすることができるようです。

あくまで効果には個人差がありますが、背中は産毛のような細い毛が多いため、メラニン色素に反応する光脱毛(S.S.C方式やIPL方式)だと、少し効果が出にくいとも言われています。その場合は、産毛に効果が出やすいSHR方式などを併用するのもアリかもしれません。

背中脱毛に必要な期間の目安【サロンの場合】

自己処理がラクになる6~11回、もしくはツルツルになる12回以上通うには、どのくらいの期間が必要になるのでしょうか。

一般的に光脱毛もレーザー脱毛も、毛が生えてくる周期(毛周期)に合わせて、2~3カ月ごとに通う必要があると言われています。

毛は4つの周期(成長初期→成長期→退行期→休止期)を繰り返していて、このペースに合わせて脱毛しないと、毛を処理しきれないので効率的に脱毛できないのです。

最近では毛周期に関係なく、2週間に1度の早いペースで通えるサロンも増えてきていますが、必ずしも予約が取れるわけではないので、毛周期に合わせた2カ月ごとペースで通うことを想定して考えてみましょう。

2カ月ごとに脱毛サロンに通うことができた場合、6回通うには1年、12回通うには2年かかる計算になります。つまり、自己処理が楽になるには1~2年程度、ツルツルにするには2年以上かかる計算です。

もっと早く脱毛を終わらせたいという方は、早く終わるクリニックを検討してみても良いかもしれません。

背中脱毛に必要な回数と期間の目安【クリニックの場合】

脱毛クリニックのスタッフさん
医療クリニックで脱毛する場合は、脱毛サロンよりも約半分の回数と期間で、脱毛を完了させることができます。

医療クリニックでの脱毛方法の主流は、レーザー照射を使った脱毛方法です。ひと昔前までは、ニードル脱毛という、毛穴一つ一つに細い針を刺して微弱な電気を流す脱毛方法が一般的でしたが、耐えられないほど強い痛みがあることや時間がかかることが原因で、今ではレーザー脱毛が主流となっています。

そこで今回は、医療レーザー脱毛で脱毛した場合の回数と期間を解説していきます。

背中脱毛に必要な回数の目安【クリニックの場合】

<医療クリニック(レーザー脱毛)で背中脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、4~5回程度(8カ月~1年)
  • ツルツルにキレイにするには、6回以上(1年以上)

医療レーザー脱毛の場合は、こちらも個人差がありますが、ムダ毛が薄くなり自己処理の頻度が減る状態までに4~5回程度、完璧にツルツルにするには6回以上通う方が多いようです。

レーザー脱毛はサロンの光脱毛よりも効果が高いので、1回目や2回目の施術から効果を感じる人が多く、4回や5回で脱毛完了するケースも少なくありません。

ただしやはり背中は産毛や色素の薄い毛が多いため、他の部位と比べると処理しにくいパーツです。完全に背中をツルツルにしたい場合は、6回以上通うと良いでしょう。

背中脱毛に必要な期間の目安【クリニックの場合】

医療レーザーも毛根にアプローチする脱毛方法のため、2~3カ月ごとの毛周期に合わせた処理が推奨されています。

したがって、通う期間は回数と毛周期の掛け合わせとなります。2カ月に一度通うことができれば、4~5回通うためには1年、ツルツルにしたいならそれ以上通う計算になります。

脱毛サロンで脱毛した場合は一般的に2~3年かかることが多いので、クリニックの場合はその半分程度で脱毛できるメリットがあります。また、1回目2回目でも効果を早く感じられるので、早く背中をツルツルにしたい場合は、クリニックがオススメです。

まとめ

最後に、もう一度背中脱毛にかかる回数と期間をまとめてみました。

<脱毛サロン(光脱毛)で背中脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、6~11回程度(1年~2年)
  • ツルツルにキレイにするには、12回以上(2年以上)

<医療クリニック(レーザー脱毛)で背中脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、4~5回程度(8カ月~1年)
  • ツルツルにキレイにするには、6回以上(1年以上)

背中は産毛や細い毛、色素の薄い毛が多いので、他のパーツ(足や腕など)と比べると、少し効果が表れにくい箇所だと言えます。

他のパーツよりも少し回数と期間が長くかかると思って脱毛に取り組むと良いでしょう。

また、産毛に強い脱毛方法(サロンだとSHR方式やハイパースキン脱毛、クリニックだとダイオードレーザー)をあらかじめ選択するのもおススメです。

当サイトでは脱毛サロンやクリニックごとに寄せられた口コミが多数掲載されているので、ぜひ参考にしてみてください。

脱毛サロンの口コミランキング

医療クリニックの口コミランキング

シェアする

関連する記事

口コミ1位の脱毛サロン