脱毛エンジェル > はじめての全身脱毛 > 全身脱毛の回数・期間の目安はどれくらい?サロンと医療を徹底比較

全身脱毛の回数・期間の目安はどれくらい?サロンと医療を徹底比較

キャンペーンで安くなった理由を考える女性

脱毛が一般的なマナーとして根付いてきた今日この頃、部分脱毛ではなくて最初から全身脱毛を考える女性も増えてきているようです。パーツごとに行うよりも初めから全身脱毛を契約して計画的に進めたほうが、早く、そして安く脱毛完了できるのも事実です。

では、実際に全身脱毛をする場合、脱毛完了までにどのくらいの回数や期間を考えておけば良いでしょうか

毛の濃さや毛量、抜け落ちやすさなどは個人差があり、さらにどの程度まで薄くしたいかにもより、回数や期間は異なります。ここでは平均的な目安をお伝えしていきます。

個人差はありますが、下記が全身脱毛完了までの目安です。

  • サロンの場合、回数は12~18回程度(期間は2~3年
  • クリニックの場合、回数は6~10回程度(期間は1~2年

具体的に、回数と期間の根拠についてもお伝えしていきます。

サロンとクリニックは回数・期間に差が出る

脱毛する際に検討するお店は、脱毛サロン(エステ)かクリニック(医療機関)のどちらかになります。しかしどちらを選ぶかによって、脱毛完了までの回数や期間に大きく差が出るので注意が必要です。

回数や期間に差が出る理由は、脱毛器の威力の差と考えてください。

美容外科クリニックなどの医療機関は、永久脱毛を可能にするため、レーザーを使った威力の強い脱毛マシンを使用しています。レーザーを毛根に向けて照射し、熱を発生させて毛根を破壊するため、毛が抜け落ちるという仕組みです。

一方、脱毛サロンやエステなどは、日本の法律によりレーザーを取り扱えません。なぜならば、日本では毛根を破壊する行為は専門医のみに限定されているから。だから脱毛サロンでは、レーザーよりも安全なレベルに出力を下げた光脱毛器で脱毛を行います。

脱毛サロンの光脱毛はレーザーよりも照射パワーが弱いので、毛根を破壊まではできません。毛根にダメージを与えて毛の成長を一時的に食い止める方法で効果を得ているというわけです。

このようにマシンの威力に差があるため、クリニックの方が、サロンよりも効果が高く、早く脱毛完了できます。サロンはクリニックよりも回数が必要なり、期間も長くかかります。

全身脱毛にかかる回数・期間~サロン編~

脱毛後の脚

回数は12~18回程度が目安

エステや脱毛サロンで全身脱毛する場合、脱毛完了までの回数は12~18回程度と考えておきましょう。と言ってもこれはあくまで目安であり、個人差があります。

また「どの程度毛を無くしたいか」によっても回数は変わってきます。

全体的にムダ毛の量を少し減らしたいという方であれば6回程度でも十分です。例えばデリケートゾーンのように、全部毛を無くすのではなく全体的に薄くしたいならば、このくらいの回数で脱毛を終える人が多いでしょう。

ムダ毛が目立たなくなり自己処理しなくて良い程度にしたいのであれば12回程度が目安。そして、1本残らず徹底的にツルツルにしたい場合は18回程度が目安です。

期間は2年~3年かかる

12~18回程度サロンで脱毛する場合、期間は2年~3年かかります。「短いペースで通えばそんなにかからないのでは?」と思うかもしれませんが、これ以上短くすることは、毛のメカニズムから考えると難しいのです。

毛が生えてくるのには周期があり(これを毛周期と言います)、サロンの光脱毛が脱毛できるのは成長期の毛のみです。休止期に入っている毛はどはいくら施術しても効果がないため、毛周期に合わせて、時間をあけてサロンに通う必要があります。

そのため、2~3カ月ごとに脱毛を行うサロンがほとんどです。間をあけなければ脱毛できない(しても効果がない)ため、サロンで全身脱毛する場合は、期間は2~3年かかると考えておきましょう。

毛周期については下記の記事もご参照ください。

脱毛サロンに通うペースと効果が出るまでの期間

全身脱毛にかかる回数・期間~クリニック編~

回数は6~10回程度が目安

クリニックでの医療脱毛の場合は、全身脱毛が完了するまでの回数は、6~10回程度が目安です。こちらもサロンと同様、毛の量や毛質によって個人差があり、どの程度脱毛したいかによって変わるので、あくまで目安と考えてください。

全体的に少し薄くしたい程度であれば、3回や4回で満足する部位もあるでしょう。Vライン(デリケートゾーンの前の毛)や足、腕などは比較的少ない回数で効果を感じやすい場所です。

ほとんど自己処理が必要なくなる程度までキレイにしたいなら、6~8回程度が目安。そして、ツルツルすべすべを目指す場合は、平均10回ほど通ったという人がほとんどです。

Iライン(女性器の両側)やOライン(お尻)、顔はつるつるになるまで、他のパーツより少し多めにかかると考えておけば間違いありません。

回数で比較すると、サロンの半分の回数で脱毛完了することがわかりますね。

期間は1~2年を目安に

サロンと同様に、レーザー脱毛も毛周期に合わせて、2~3カ月あけて成長期の毛にレーザーを当てて脱毛していきます。一回の施術で処理できるのは全体の3分の2の毛のみなのです。

2カ月ごとに6回通った場合1年、3カ月ごとに6回通うと1年半かかりますので、期間は大体1~2年くらいかかると考えておきましょう。

どこの部位かによっても、2カ月ごとが効果的なのか、3カ月ごとが効果的なのかが違います。多くの脱毛症例実績を持つ専門医が、効果的な脱毛プランを提案してくれるはずなので、相談しながら効率良く脱毛を進めていきましょう。

サロンの場合は全身脱毛完了まで2年以上かかりますが、クリニックはその半分の期間で終えることが可能です。

まとめ

全身脱毛する場合、どのくらいの回数や期間が必要になるかを再度まとめます。

個人差はありますが、下記が全身脱毛完了までの目安です。

  • サロンの場合、回数は12~18回程度(期間は2~3年
  • クリニックの場合、回数は6~10回程度(期間は1~2年

回数と期間で比較した場合は、サロンよりもクリニックの方が早く脱毛が終わるメリットがあると言えます。もちろん、サロンのほうが「痛くない」「店舗数が多くて通いやすい」「料金が安い」というメリットもあるので、どちらのメリットを優先するかを考えて、サロンにするかクリニックにするか決めていきましょう。

シェアする

関連する記事

口コミ1位の脱毛サロン