脱毛エンジェル > はじめての足脱毛 > 足脱毛の回数・期間の目安はどれくらい?サロンと医療を徹底比較

足脱毛の回数・期間の目安はどれくらい?サロンと医療を徹底比較

キレイに足を脱毛

「いつもムダ毛を自己処理しているけど、そろそろ面倒くさくなってきた…」「自由に使えるお金が増えたから脱毛してみたい」
サロン脱毛や医療脱毛は、自分で処理するよりもラクにキレイに脱毛することができるため、最近は若い年齢層だけでなく幅広い層で脱毛する女性が増えているようです。

スネ毛などの足脱毛に興味がある方も多いようです。しかし、足脱毛に通い始めたら、どのくらいの回数や期間がかかるのか、気になっている方も多いのでは?
ここでは、脱毛サロンと医療クリニック、それぞれで足脱毛した場合の回数と期間を解説していきます。

足脱毛に必要な回数と期間の目安【サロンの場合】

まずは、美容脱毛専門サロンなどやエステサロンなどで脱毛した場合の回数と期間を解説していきます。

脱毛サロンでムダ毛を処理する方法として主流なのは、光脱毛(フラッシュ脱毛)と言われる方法です。厳密にいうと、S.S.C脱毛(スムース・スキン・コントロール脱毛)とIPL脱毛(インテンスパルスライト脱毛)という2種類がありますが、どちらも光脱毛です。

ミュゼプラチナムや脱毛ラボなど脱毛サロンのほとんどで、この光脱毛を採用しているので、光脱毛の場合の回数と期間を説明させていただきます。

足脱毛に必要な回数の目安【サロンの場合】

<脱毛サロン(光脱毛)で足脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、6~9回程度(1年~1年半)
  • ツルツルにキレイにするには、10回以上(2年程度)

脱毛サロンで足脱毛の施術を受けた場合、多くの方は6~9回程度でだいぶムダ毛が薄くなり、ほとんど自己処理する必要がなくなると感じるようです。また、10回以上施術すると、ムダ毛がほとんどないツルツルな足の状態にすることができます。

これらのの回数はあくまで目安であり、毛質や毛量などにより個人差があります。また、どの程度で効果を感じるか、もう脱毛完了でいいやと感じるのかも、人それぞれです。

実際に施術を受ける場合は、現在の毛の状態を確認しながら、サロンのスタッフと相談しながら回数を決めるようにしましょう。

足脱毛に必要な期間の目安【サロンの場合】

すねを脱毛している様子

自己処理がラクになる6~9回、またはツルツルになる10回以上通うには、どのくらいの期間が必要になるのでしょうか。それには、毛が持つ毛周期と合わせて考える必要があります

毛は4つの周期(成長初期→成長期→退行期→休止期)を繰り返しています。サロンの光脱毛は、肌の上から特別な光を照射して脱毛を行うため、脱毛効果があるのは肌の表面に出ている毛のみなのです。

なので、毛周期に合わせて、間隔をあけて施術しなければ効果が出ません。

足の場合の毛周期は、2カ月ぐらいだと言われています。2カ月ごとにサロンに通うことができれば、6回通って1年、9回通って1年半、そしてツルツルにする10回以上通うにはそれ以上かかることになります。

ただし気を付けなければならないのは、サロンによっては3カ月ごとにしか通えないサロンがあったり、予約がなかなか取れなくて思い通りの周期で通えなかったりということがあるということ。

上記で示した期間よりも長くかかる可能性があることは覚えておきましょう。

足脱毛に必要な回数と期間の目安【クリニックの場合】

美容外科や脱毛専門外来など、医療クリニックで施術を受けるときはどうでしょうか?

現在、医療クリニックでの脱毛方法は、レーザー脱毛(レーザー照射を使った脱毛方法)が一般的です。

ひと昔前までは、ニードル脱毛という、毛穴一つ一つに細い針を刺して微弱な電気を流す脱毛方法が主流でしたが、耐えられないほど強い痛みがあることや時間がかかることが原因で、今では一般的ではありません。

今回は、医療クリニックで最近主流のレーザー脱毛で脱毛した場合で説明していきます。

足脱毛に必要な回数の目安【クリニックの場合】

膝をケアをする女性

<医療クリニック(レーザー脱毛)で足脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、4~5回程度(8カ月~1年)
  • ツルツルにキレイにするには、6回以上(1年程度)

医療クリニックのレーザー脱毛を受けて足のムダ毛を処理する場合、4~5回程度でだいぶムダ毛が薄くなります。個人差はありますが、1回目や2回目の施術でもう効果を感じる人が多く、4回や5回で脱毛完了するケースも少なくありません。

完全に足の毛をツルツルにしたい場合は、通えば通うほどキレイになります。ツルスベの足を手に入れるには、6回以上通うと良いでしょう。

このあたりもサロンと同じですが、毛量や毛質には個人差があり、どの程度薄くなれば納得感を感じるのかも個人差がありますので、先生や看護師さん、スタッフさんと話し合いながら回数を決めていきましょう。

足脱毛に必要な期間の目安【クリニックの場合】

クリニックの場合も、通う期間は回数と毛周期の掛け合わせとなります。
2カ月に一度通うことができた場合、4~5回通うためには1年、ツルツルにしたいならそれ以上通う計算になります。

脱毛サロンで足を脱毛した場合は、完全にツルツルするためには2年程度通うことも多いため、比較してみるとその半分の期間でツルスベ足を手に入れることができます。

もちろんサロンと同様、なかなかサロンの予約が取れなかったり、スケジュールが合わなかったりすると、その分時間がかかります。

サロン選びも同じですが、クリニックを選ぶ際には予約の取りやすさも意識して選ぶようにすると良いでしょう。

まとめ

最後に、足脱毛に必要な回数と期間をサロンとクリニック両方をまとめてみると次のようになります。

<脱毛サロン(光脱毛)で足脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、6~9回程度(1年~1年半)
  • ツルツルにキレイにするには、10回以上(2年程度)
<医療クリニック(レーザー脱毛)で足脱毛する場合>

  • 自己処理がラクになる程度に薄くするには、4~5回程度(8カ月~1年)
  • ツルツルにキレイにするには、6回以上(1年程度)

足は他の脱毛箇所(例えばデリケートゾーンや顔など)と比べると、比較的脱毛完了までが早いパーツとなります。自己処理がラクになり、自分では処理しにくい足の付け根なども処理できるなど、メリットがたくさんです。

今回ご紹介した回数や期間を参考に、お近くのサロンやクリニックでの足脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

シェアする

関連する記事

口コミ1位の脱毛サロン