脱毛エンジェル > 脱毛後の黒ずみの原因と解消法 > 乳首・バストトップの黒ずみの原因と解消法

乳首・バストトップの黒ずみの原因と解消法

乳首の黒ずみのお悩みは人にも言いづらいですし、一人でコンプレックスを抱えている方も多いのではないでしょうか?
あまり人に見せることもないですが、温泉などで人と比べてしまうこともあるでしょう。そこで今回は、バストトップの黒ずみの原因、解消方法について徹底解析いたします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

バストトップを気にする女性

乳首が黒ずむ原因

メラニン色素は、紫外線や外的刺激からお肌を守るために体内で生成されます。乳首だけでなく、肘や膝、脇の下など、肌が摩擦しやすい部分が黒ずんでしまうのは、メラニンが刺激から肌を守っているのです。

乳首はとてもデリケートな部分なので、ブラジャーなどの摩擦があるとそれをプロテクトしようとメラニンが多く放出します。

また、外的刺激だけでなく、妊娠や出産などによる女性ホルモンの分泌によっても黒ずみは起こります。妊娠をすると、エストロゲンとプロゲステロンの2つの女性ホルモンの分泌が急激に増加します。この女性ホルモンがメラニン色素を刺激することで、メラニン色素が増え、色素沈着が起こるのです。

また、出産して母乳をあげる際に、赤ちゃんが乳頭を判別しやすいように色素沈着するという説もあります。妊娠や出産などで急激に乳首の色が濃くなったという人は、女性ホルモンによる体の変化が原因であることが大きいでしょう。

乳首の黒ずみを防ぐ方法

メラニンの分泌を抑えるためにも、なるべく乳首への摩擦や刺激を避けるようにしましょう。ブラジャーを選ぶ際は、キツ過ぎたりせず正しいサイズのものを装着するようにしてください。また、トップスの洋服もタイトすぎる洋服は、摩擦の原因にもなります。日頃から極力摩擦を減らすよう、バストに合ったブラ、洋服を選ぶよう心がけてください。

乳首の黒ずみ解消法

乳首の黒ずみ対策に満足する女性

解消法1:美白に有効な食品をとる

新陳代謝を活発にすることで、肌のターンオーバーを助け、乳首の黒ずみを改善します。そのためにはバランスの良い食事をとることが大切です。

特に積極的にとりたい栄養素が、メラニン色素を分解し、コラーゲンの生成を助ける「ビタミンC」、新陳代謝を促し、抗酸化作用を持っている「ビタミンE」、皮膚細胞の働きを正常化する「ビタミンA」です。これらのビタミン類を一緒に摂ることで相乗効果が期待できます。

「ビタミンC」は、ブロッコリーやキウイ、キャベツ、赤ピーマン、黄ピーマン。「ビタミンE」は、いくら、モロヘイヤ、アーモンド、紫蘇。「ビタミンA」は、鶏肉のレバー、豚肉のレバー、パセリ、うなぎ、にんじん、などに多く含まれています。

以上の食品をバランス良く取り入れれば、乳首の黒ずみを改善するだけでなく、体もキレイになりますよ。

解消法2:市販の美白クリームを使う

洋服の摩擦や食生活などを見直した上で、美白クリームなどで外からケアしていくこともオススメです。市販の美白クリームやピーリング剤などで、黒ずんだメラニンの沈着を除去します。デリケートな部分専用の低刺激なものがオススメです。乳首はとても敏感な部分ですので、必ず用法・容量を守って正しく使うようにしてくださいね。

解消法3:専用の対策クリームの紹介

乳首の黒ずみを外側からケアするのにオススメなのが黒ずみ対策専用のクリームです。その中でも、乳首の黒ずみに効果が高いと言われているのが「ヴィエルホワイト」です。ヴィエルホワイトは、有名クリニックや一流エステティックサロン専用のコスメを手掛けたカリスマヒットメーカーが開発した美白エッセンスです。美白・保湿・透明感・エイジングケア・保護の5つの成分を配合し、黒ずみだけでなく、肌の乾燥も解消します。

ヴィエルホワイト

皮膚が薄く摩擦を受けやすいビキニラインや乳首の黒ずみを、自宅で簡単にケアできるよう天然成分をリポゾーム化(超低分子化)した薬用エッセンスです。

»ヴィエルホワイトの詳しいレビューはこちら

まとめ

いかがでしたか?乳首の色も十人十色ですし、あまりに悩み過ぎてコンプレックスを大きくするのも良くありません。また、妊娠や出産などでも大きく変わるものですから、人より黒くても恥じることはありませんよ!美容クリームなどを使って、食生活などの生活スタイルも改善しながら上手にセルフケアをしていきましょう。

シェアする

関連する記事

口コミ1位の脱毛サロン