脱毛エンジェル > 家庭用脱毛器の基本知識 > 脱毛器のお手入れ方法

脱毛器のお手入れ方法

家庭用の脱毛器を購入を考えているものの、「脱毛器のお手入れが大変だったらどうしよう?」と心配な人はいませんか?家にいながら脱毛ができても脱毛器のお手入れが面倒だったら、脱毛器でムダ毛の処理をするのもおっくうになってしまいますよね。

ここでは、そんな人のために脱毛器のお手入れ方法についてタイプ別にまとめてみましたので、参考にしてみてください。

脱毛器を手にする女性

脱毛器のお手入れ方法−抜くタイプ

抜くタイプの脱毛器は、電気シェーバーと違って処理したムダ毛が飛び散ることはあまりありません。処理したムダ毛は、脱毛器本体の内部に巻き込まれていくようになっています。

ですから、脱毛器を使用した後は、内部にたまった毛をキレイに掃除する必要があります。掃除方法は簡単で、キャップを外して付属している専用のブラシで内部のからまった毛を取り除くだけです。お手入れ後に、ササッとできてしまいますよ。

脱毛器のお手入れ方法−熱線で毛を焼き切るタイプ

熱線で焼き切るタイプの脱毛器の場合は、サーミコンチップという熱が出る部分を付属のブラシでキレイに掃除して付着した毛などを取り除きます。装着部の汚れは柔らかい布で拭き取ってください。

ローラー部分に付着した毛や皮脂も、その都度キレイに拭き取りましょう。本体を長く使い続けるためには、こまめに掃除することが必須です。

脱毛器のお手入れ方法−光タイプ

光タイプの脱毛器は、使い続けるうちにカートリッジ部分(照射面)がホコリや皮脂などで汚れてしまいます。ですから、できれば脱毛後は、その都度お手入れするのがオススメです。

お手入れ方法としては、清潔な布や綿棒にアルコールを含ませてカートリッジの部分を拭き取るだけです。拭き取る時は、傷を付けないように注意してやさしく拭き取ってくださいね。

脱毛器のお手入れ方法−レーザータイプ

レーザータイプの脱毛器の場合は、水で薄めた洗剤を清潔な布に含ませて、照射レンズと本体の外側を拭き取りましょう。レンズを傷つけないために、柔らかい布を使用するのがオススメです。

脱毛器のお手入れはカンタン!

いかがでしたか?どのタイプの脱毛器も、お手入れ方法は複雑なものではなく、施術後にササッとできるようなものばかりですよね。

脱毛器のお手入れは、ちょっと面倒に感じたとしても、施術後にその都度やっておくのがオススメです。そうすれば、脱毛器自体の寿命を延ばすことができますし、脱毛器に汚れがこびりついて落ちにくくなるというのを防ぐことができますよ。

シェアする

関連する記事