脱毛エンジェル > こんなときどうする?脱毛サロンの素朴な疑問 > 生理中は脱毛サロンに通えない?

生理中は脱毛サロンに通えない?

生理中の脱毛について悩む女性

生理中は脱毛できないってホント?

時々耳にする「生理中は脱毛できない」というウワサ。果たして本当なの?それとも、ただのウワサ?と疑問に思っている人も少なくないのではないでしょうか?

実際には、すべての脱毛サロンではありませんが、「生理中は脱毛お断り」としているところはあります。例えば、ミュゼなどでは、生理中は脱毛の予約をすることができません。

生理中に脱毛を断られてしまう理由としては、いくつか考えられますが、一番大きいのは経血によるベッドの汚れなどのリスクがあるからということでしょう。ほとんどの場合、脱毛はベッドの上で横になった状態で脱毛を受けるので、経血が漏れてしまうということは十分に起こり得ます。なので、そういうリスクを回避するために生理中は脱毛NGとしているのです。

他の原因としては、生理中は肌が過敏気味になっているために、脱毛によって痛みを感じやすかったり、肌トラブルを起こしやすかったりするためという理由も考えられます。また、生理中はホルモンの影響で脱毛効果が出にくいことも懸念されます。このように、いろんなことを総合して考えた結果、生理中の脱毛はしない方が良いと結論しているサロンは少なくありません。

生理中でもVIOライン以外の脱毛ならできるサロンもある!

生理中の脱毛は断られてしまう脱毛サロンもありますが、生理中でもVIOライン以外なら脱毛OKのサロンもあります。大手脱毛サロンの多くは、VIOラインを除く部位であれば脱毛OKとしているところが多いので、生理中でも脱毛を安心して受けることができます。

自分が通っているサロン、もしくは通おうと思っているサロンで生理中の脱毛ができるかどうかは、公式サイトをチェックするか、直接電話などで問い合わせることによって確認できます。サロンによっては、公式サイトでは生理中の脱毛ができるかどうかの情報が分からないところもありますので、直接サロンに問い合わせた方が早いかもしれません。

VIOラインについては、生理中はどこのサロンでも脱毛を受けることができません。VIOラインの脱毛は、専用の使い捨てのショーツなどをはいての脱毛となりますので、ナプキンなどを着用したまま施術を受けることができませんし、何よりも衛生面での問題があります。ですから、生理日とVIOライン脱毛日が重なってしまった場合は、事前に連絡して予約の変更、もしくはキャンセルをするようにしましょう。

シェアする

関連する記事

口コミ1位の脱毛サロン