脱毛エンジェル > はじめての腕脱毛 > 腕脱毛の痛みは?トラブルはない?

腕脱毛の痛みは?トラブルはない?

腕脱毛はしたいけれど、「痛みはガマンできない」とか「トラブルがないのか心配」という人もいることと思います。中には、「痛みがガマンできなくて途中で脱毛を断念した」という話もありますから、痛いのが苦手な人はちょっと不安になりますよね。

そんな人のために、ここでは、腕脱毛に痛みはあるのか、また、痛さの度合いはどれくらいなのかという点についてお話したいと思います。また、トラブルが心配という人のために腕脱毛にまつわるトラブルについてまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね!

脱毛のトラブルについて考える女性

腕脱毛に痛みはある?

よく脱毛サロンや脱毛クリニックの公式サイトを見ると、「痛くない脱毛」とありますよね。でも、公式サイト以外の口コミでは「痛かった」とか「痛くてガマンできなかった」という声もしばしば聞かれます。

口コミの声の方が本当のような気もしますが、ライバルの脱毛サロンや脱毛クリニックへの評価を下げるために、わざとマイナスの口コミをのせていることがあるので注意が必要です。

では、腕脱毛は実際のところ痛いのでしょうか?腕脱毛の痛みについては、脱毛方法によって感じ方が違います。一般に、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛の方が、脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)よりも痛い傾向にありますので、レーザー脱毛を受けると「痛い」と感じることが少なくないと思います。人によっては、「ガマンできない」と感じるくらい痛いこともあるようです。ただ、医療レーザー脱毛器も品質がどんどん改善されているので、もしかしたら、脱毛器によっては「痛みはほとんどない」こともあるかもしれません。

脱毛サロンの光脱毛だと、ほとんどの場合は腕脱毛で痛みを感じることはありません。ただし、腕は足よりも痛みを感じやすいので、人によっては「痛い」と感じることがあるようです。痛みの感じ方は人によって違いますが、輪ゴムではじかれた時に「パチン」とするような感じの痛みを感じる人が多いようです。

腕脱毛にまつわるトラブル

腕脱毛でトラブルが生じるということは、ほとんどありません。しかし、まれに「赤み」や「やけど」などの肌トラブルが生じることがあります。

赤みややけどが生じた場合は、すぐに冷やすとともに、施術を受けた脱毛サロンや脱毛クリニックにすぐに連絡して指示を求めてください。早めに対処すれば、跡に残るというリスクを減らすことができますよ。

シェアする

関連する記事